anomura

すてきな声に、会いにいこう
Illustrated by © 2017 タジマ粒子 / TAJIMA PARTICLE

une petite histoire de Brest

フランス, Brest, Rue Jean Jaurès, La Mascotte

Introduction

ブルターニュ地方と言えばフランスの西を占める地域だが、そこにフィニステール(Finistère)と言う県がある。最後を意味するフィニ(fini)と大地を意味するテール(terre)を連想させるこの県は、その名前に似合った荒い海岸を持つ。その県の果てにブレストがある。軍港として有名な街だ。私はここに既に何度も足を運んでいる。

Dans la région Bretagne qui se situe à l’ouest de la France, il y a un département qui s’appelle le Finistère. Ce nom de département qui nous évoque «la fin de la terre » possède un rude rivage convenant à son nom. Au bout, il y a la ville de Brest connue pour son port militaire. Moi, j’y suis allée déjà plusieurs fois.

[ 記事を読む ]
台湾, 新北市, 瑞芳区, 九份茶坊

Introduction

台湾の北部に位置する街「九份」
かつて金鉱で栄えたこの街の、過去に飛んでみる。
山麓から鉱山へと続く石段を、昇っては降りて。
初めに金を掘り出したのは、何という名の鉱員だったか。
やがて採掘量の降下とともに鉱山は閉山を迎え、
街には猫と子どもと老人と空き家だけが残った。
これは「九份」の山間に佇む、古風な茶坊の物語。
むかし、鉱長の屋敷であった、静かな茶坊の物語である。

台湾北部的“九份”,
让我们去看看曾经由于金矿而繁荣的这座城市。
从山麓到矿山的石阶,爬上又爬下的。
想着那第一位挖出金的矿工是叫什么名字的呢。
然而由于开采量的下降,迎来了矿山的关闭,
街上剩下的只有猫,孩子,老人和没人住的屋子。
这是静静得立在“九份”之山间的一个古式茶坊的故事。
曾是矿长的宅院,现成为了宁静茶坊的故事。
[ 記事を読む ]
日本, 京都府, 京都市, Sol.

Introduction

JR京都駅の八条口から東にまっすぐ歩いていくと、団地やマンション、ホテルに囲まれた一帯が現れる。京都駅近辺の喧噪とは無縁なままに、【Sol.】(ソル)は東九条の一角で店を構えている。

[ 記事を読む ]
anomura_dominican_rep_place_kana-rapai-01

La magia en la vida cotidiana -"Espíritu de Cabarete" de Kana Rapai -

ドミニカ共和国, プエルトプラタ県, カバレテ, Kana Rapai

Introduction

エメラルド色のカリブ海に浮かぶ島、ドミニカ共和国。
伝統音楽のメレンゲやバチャータが流れると、踊り出さずにはいられない陽気な国民。
日本から1万3000km離れたこの国で、リサイクルアート雑貨を作り続ける夫婦がいる。

La isla flotante en el mar esmeralda, la República Dominicana.
En cuanto se escucha música dominicana como merengue o bachata, la gente no puede evitar bailar alegremente.
En un país tan lejano, a 13 mil kilómetros de Japón, hay una pareja que crea obras de arte a partir del reciclaje.
[ 記事を読む ]
日本, 高知県, 安芸市, 伊尾木洞

Introduction

街道から歩いてたった三分。
天然記念物指定のシダ群落をかくしている伊尾木洞。
そこには、手でふれることのできる、静かな絶景がまちうけていました。

[ 記事を読む ]
日本, 東京都, 立川市, シンボパン

Introduction

不器用だけど誠実で、作っているものにブレがない、そんな人が好き――そう話してくれたのは、西東京の中心都市・立川にあるパン屋【シンボパン】店主のシンボユカさん。町のパン屋さんというだけでなく、店内で弾き語りライブやワークショップを開催したり、誘われればデパートの屋上イベントや音楽フェスのフード出店などにも参加したりする、音楽好きにはちょっとした有名店。

[ 記事を読む ]
日本, 岐阜県, 高山市, 平瀬酒造店

Introduction

北アルプスの清水と豊富な米、そして寒冷な気候。
飛騨高山は江戸時代から酒造りが盛んな土地だった。
今も残る、通りに大きく間口を広げた7軒の造り酒屋。
中でも最も古い【平瀬酒造店】の酒蔵を少し覗かせてもらった。

[ 記事を読む ]
日本, 高知県, 高知市, 沢田マンション

Introduction

550坪の敷地に30年以上をかけ、たった二人(沢田嘉農さんとその妻、沢田裕江さん)の手で築きあげられたマンションがある。その名も「沢田マンション」、高知市薊野北町にそびえる小山を背にした白亜の建物は、風変りな外観と常識はずれの構造をしたマンションで、建築マニアだけでなくたまたま通りがかった人の目すらも釘付けにさせる不思議な建物だ。休日には住民以外の人たちも足を運んでおり、今では知る人ぞ知る、高知の魅力的な観光スポットともなっている。

[ 記事を読む ]
日本, 愛知県, 名古屋市, The Other

Introduction

大須商店街の東仁門通ゾーンに水色の看板が見える。お店の名前は【The Other】
1994年3月5日に「60〜70年代のファッション、音楽、サブカルチャーのトータルショップ」として始まった当店のこだわりとは。
色や声そして写真を交えながら、その表層に迫ってみたい。

[ 記事を読む ]
日本, 石川県, 金沢市, 茶房 素心

Introduction

加賀百万石の城下町の風情が色濃く残る【ひがし茶屋街】 古くからあるお茶屋に紛れて、近年は気軽に入れる飲食店や雑貨屋が増えている。【茶房 素心】もその一つ。 この店では、時間がゆっくりと流れている。 金沢に残る花街 金沢で […]

[ 記事を読む ]
日本, 石川県, 金沢市, あめの俵屋 本店

Introduction

米飴を作り続けて180年余り。
城下町・金沢で愛される伝統の味。
その歴史は初代次右衛門の慈しみの心から始まった。
江戸時代から変わらず現代に受け継がれるその味は、金沢でしか味わえない。

[ 記事を読む ]
日本, 京都府, 京都市, 将軍塚青龍殿+ガラスの茶室

Introduction

2014年に京都、将軍塚山上に竣工した将軍塚青龍殿は、大正時代に北野天満宮前に建立された大型木造建築「平安道場」(旧大日本武徳会京都支部武徳殿)を解体、移築して建てられた、古くて新しい建物だ。
その建物にの前に、昨年、国際的デザイナーである吉岡徳仁氏による「ガラスの茶室」が現れた。

[ 記事を読む ]