anomura

すてきな声に、会いにいこう
Illustrated by © 2018 タジマ粒子 / TAJIMA PARTICLE
place - 日本, 東京都, 渋谷区, 渋谷スクランブル交差点

 

 

プロローグ   田辺尚

 

 

————きみの顔をみるのはいつになるだろうか

 

 

感電死を夢見てから何分たった?

深夜にも叩いているキーボードだが

ふりかえってみれば

はじまりはまだほんのり濡れて

はねかえった髪先にかすったぐらいだったのかもしれない

 

 

こぼれず溶けていく夜明けにフルスイング

夢の遠心力

夢の影も

夢の重力もふりきって

しずかにふくらんでいく町へ

ゲンカイをまた折り紙にして飛ばすような

縦横が夢精した世界

光の、

まぶたの

むこう

川へ

(————オレ、オレ、俺たちの死んだあとは!)

落ち合うための流れにむかって

とがった指先からとぶよ

舞台裏などはない

眩しい朝日でひたひたになる

マブタノムコウガワヘ

光のダムへ!

 

 

きみと感電詩

 

 

 

 

 

Author profile

1988年生まれ。高知県出身。アノムラ(anomura)のメンバー。

朗読:衣川茉李
ミキシング:柳井未奈人(やないみなと)
1990年生まれ東京在住。シンセサイザーを弾いて作曲する。テクノポップを始め、ニューウェーブ、パンクなどのオリジナル楽曲を多数ネットにUPする。
TwitterID: @midorimado
YouTubeチャンネル

 

 

次ページ「こうさてん 入江陽
Place info:
anomura_tokyo_place_shibuya cross_05
渋谷スクランブル交差点
渋谷駅前にある世界最大級のスクランブル交差点。交通量は多い時には1回の青信号で3000人、1日で50万人にもなる。サッカーW杯やハロウィンなど、イベントの際には人が押し寄せお祭り騒ぎになることも。
近年は外国人観光客の観光スポットのひとつにもなっている。
この場所の記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください