anomura

すてきな声に、会いにいこう
Illustrated by © 2018 タジマ粒子 / TAJIMA PARTICLE
place - 日本, 東京都, 渋谷区, 渋谷スクランブル交差点

 

Summer Intersection   フジタカズミ

 

 

なつ

 

夕立のあと

アスファルトはゆだって

しろいスカートの疾走感

ほら

点滅する

あお

波が

すぐそこまで来てる

 

あさ

 

目がさめると雨が

降っていたような気がする

 

誰もいない交差点

誰もいない対岸

信号機も眠るって

日記に書くのはゆううつだ

 

白線の交叉点に座って

見ていたのは交番

誰もいないくせに

ランプの赤はついている

 

思い出したけれど

きょだいヴィジョンは

なぜか

ガラスみたいに

光って

海だか空だかを映していた

 

エメラルド色の群像

 

こめかみをつたう 2017年のゆうだち 波打ちぎわに白線がゆれている 幾億の音がうねる 真夏のゆうれい

ねえ ぼくたちの代弁者になりたいなら 拡声器はすてて 一直線のクラクション あらいざらしたシャツのしろみたいな 世界をよくする方法 伝言ゲームみたいに あたえてくれればいいのに 交差点のむこう サボテンの花の赤くゆるやかに 走りぬけるトラック たえまなくひろがる あのざわめきの名前は

 

うみ

 

つま先にふれた

水滴が

ひかる

きみの

声は

たとえば

トビウオのとうめいなつばさが

はじめて風をうける

その

のびやかなひろがり

 

 

 

 

 

Author profile

岡山県出身、1985年生まれ。
詩と写真。舞台写真を撮りたい。

https://www.behance.net/nightisover

Place info:
anomura_tokyo_place_shibuya cross_05
渋谷スクランブル交差点
渋谷駅前にある世界最大級のスクランブル交差点。交通量は多い時には1回の青信号で3000人、1日で50万人にもなる。サッカーW杯やハロウィンなど、イベントの際には人が押し寄せお祭り騒ぎになることも。
近年は外国人観光客の観光スポットのひとつにもなっている。
この場所の記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください